イクメンAKIRAのお役立ち情報局

元・育メン目線で人生をより充実したものにするお役立ち情報をオールジャンルでお届け!

*

フジフイルムのデジカメに無線LANを設定する時の注意点のツボ!

      2018/04/07

 
画像アップロード
デジカメで撮った写真をパソコンに取り込むには、通常、SDカードをデジカメから引き抜いて、カードリーダー経由で取り込むか、デジカメに付属のUSBケーブルで、パソコンとデジカメをつないで取り込むのが一般的ですよね。

でも最近はデジカメにWiFi機能が搭載されていて、カードリーダーやUSBケーブルがなくても無線で写真がパソコンに転送できるんです。って、私が知らなかっただけで今どきはそれが普通なんでしょうか?

にしても、特定のデジカメから自分のパソコンに転送するためには、専用のアプリケーションをPCにインストールしなければなりません。

実はその専用ソフトのインストールが曲者で、だいたい1発じゃうまくいかなくありません?

私もそうで、今回フジフイルムのデジカメ購入しまして、そのWiFi機能を活用して無線で写真をPCに転送できるようにしてみたのですが、そうすんなりとはいきませんでした。

そこでこの記事では、私がどの辺で躓いたかをご紹介して、デジカメに無線LANを設定する時の注意点のツボをまとめてみました。

スポンサード リンク


フジフイルムのデジカメの無線LAN機能でできること

今回私は、5~6年使っていたデジカメを雨に当ててダメにした教訓からフジフイルムの防水デジカメFinePix(ファインピックス) XP120という機種を購入しました。

その機能として追加されていたのが無線LAN機能。特に無線LANでデータ通信がしたくてその機種を選んだ訳ではありませんが、折角ですから設定してみようと思った訳です。

フジフイルムのデジカメの無線LAN機能を使ってできることは以下2点になります。

スマートフォンと通信する

スマートフォンにあらかじめ、「FUJIFILM Camera Remote」というアプリケーションをインストールすることで、

  • スマートフォンを操作してカメラで撮影する
  • カメラからスマートフォンに画像を転送する
  • スマートフォンからカメラ内の画像を閲覧/取り込みできる
  • スマートフォンで取得した位置情報をカメラに送信できる
といった機能が使えるようになります。

パソコンに画像を保存する

パソコンにあらかじめ、「FUJIFILM PC AutoSave」というPCアプリケーションをインストールすることで、

再生モードでカメラのWi-Fiボタンを長押しすることで無線LANを使ってカメラからパソコンに画像を転送する

という機能が使用できるようになります。

補足:有線で画像をパソコンに転送するには

カメラとパソコンを付属のUSBケーブルで接続し、OS標準のアプリケーションにて普通に画像をPCに転送することができます。

ちなみに、フジフイルムのFinePixでは、付属のUSBケーブルでカメラとパソコンを接続して画像をパソコンに取り込む際のアプリケーションとして「MyFinePix Studio」が紹介されています。

私は当初そのアプリケーションをインストールしないと画像をパソコンに取り込めないのかと思い、とりあえずインストールしたのですが、ただ写真をPCに転送するだけなら、別に必要ありませんでした。

アルバムを作って画像を整理したり、画像編集・ネットプリントの注文などには便利ですが、私には特に必要のないアプリケーションでした^^

なお、このアプリケーションはWindows用でMACには対応していないようです。


スポンサード リンク

無線LAN通信の設定で私が躓いた点

私はガラケー派で、スマートフォンを使っていません^^ なので、スマートフォンをとの通信はとりあえず置いておきまして、パソコンとデジカメの無線LAN通信を設定してみました。

そこで私が躓いたポイントがいくつかありましたのでご紹介します。

カメラとパソコンを無線でつなぐ流れを追ってみますと、
  1. パソコンに「FUJIFILM PC AutoSave」をインストール
  2. これは、パソコンで「フジフイルム PC AutoSave」などと検索してフジフイルムのホームページからダウンロードしてインストールします。ここまでは流れに沿ってインストールするだけなので、特に問題ありませんでした。このソフトウェアはWindows版、MAC版どちらもあります。

  3. 通信と保存フォルダを設定する
  4. この辺から怪しくなってくるのですが^^ 流れとしましては、

     ①カメラと無線ルーターの通信設定
     ②カメラとPCの通信設定
     ③PC側の保存フォルダの設定

    という手順を踏みます。

    このとき、無線ルーターにWPSボタンが搭載されていれば、パスワード入力などをしなくてもよく、ボタンを押すだけの簡単設定が利用できるのですが、我が家の場合無線ルータにWPSボタンはありませんでしたので、その場合は手動設定となります。

    手順自体はインストールしたFUJIFILM PC AutoSaveを起動し、フジフイルムのホームページの設定手順を参照すればいいのですが・・・

    私が躓いたポイント1

    まず私が躓いたのが、無線LANルーターのパスワード入力

    カメラ側で無線LANルーターを検出すると、パスワード入力が必要なのですが、まずカメラの液晶モニターに表示されるアルファベットは大文字。

    わが家の無線ルーターのパスワードはアルファベット小文字と数字の組み合わせだったので、勝手に大文字と小文字の区別はないんだろうと解釈して、大文字のまま入力しました。

    案の定、無線ルーターとの接続はできず、2度3度と試しているうちに、カメラ液晶画面の左下に← →マークを発見!

    それを押してみると、ちゃんと小文字一覧が出てくるじゃありませんかw

    「初めに小文字画面が出てくるようにしておいてくれよ~ もぉ~」

    と叫びながら、再入力してようやく無線ルータとカメラとの疎通が図れました^^

    ちなみにわが家の場合、無線ルーターは1階で、私のPCは2階なので通信の強度はイマイチなので、ごくたまにですが、通信できない時があります。

    私が躓いたポイント2

    さて、お次は、カメラとPCの通信設定ですが、ここにも落とし穴がありました。

    私の2度目の躓きはそのカメラとPCの通信設定です。

    デジカメで無線ルーターとの通信を検出すると、続いて「FUJIFILM PC AutoSave」がインストールされたPCを探し始めます。

    ですが、何度やっても「PC保存先が見つかりません」となってしまうんです。電波が弱いせいかと思って、無線ルーターの近くにデジカメとPCを持って行ってもダメ。

    そしてフジフイルムのホームページを隅から隅まで探しまくって、ようやく理由が分かったんです!

    それがWi-Fiアプリのトラブルシューティングの「!ご注意ください」に箇条書きに書かれていたこの一文。

    ・PCとカメラで接続しているSSIDが違う場合は、機器同士の通信はできずカメラからはPC保存先は見つかりません。

    要は、

    〇〇〇〇-g

    〇〇〇〇-gw

    などと、無線ルーターのSSIDの末尾がデジカメとPCで違っていると通信できないんです。

    まぁ、言われてみればその通りですが・・・

    確認してみると、確かに違っていましたので、パソコンとPCでSSIDを合わせましたら、ようやくデジカメにPCを登録することができました!!

    すると、PC画面の方にも「カメラとつながりました」のメッセージが^^

    そして、画像の保存先を確認してOKボタンを押せば、晴れて登録完了です。

    なお、カメラには保存先のパソコンを6台まで登録できます。


    無線LANを使って画像を転送してみた感想

    苦節 約2時間、四苦八苦してようやく使えるようになったデジカメの無線LAN機能。

    早速その感想をお伝えしますと、

    「遅ぇ!」

    失礼しました^^

    でもこれが、率直な感想です。

    転送の仕方は簡単で、パソコンを起動し、カメラを再生モードでWi-Fiボタンを長押しするだけで、通信が始まります。

    するとまず、未保存ファイルの確認が始まり、PCに保存していない写真が1枚ずつ転送されていきます。

    その様子は、PC画面でも確認できるのですが、1枚当たり10秒は掛からないまでも、7~8秒は掛かる印象。

    転送する写真が100枚、200枚とあった日には、10分、20分と掛かるってことですよね。

    正直、一瞬とは言いませんが、サクッと一気に転送できるものと思っていましたので、設定するまでの苦労を振り返って、かなり拍子抜けしました。

    これだったら有線でつないで転送した方が早いですね^^ 

    とは言っても、別にそう急がないのであれば、無線で転送して放置しておけば、デジカメ側も転送終了後、自動で電源OFFになりますので、便利なことは確かです。


    さいごに

    久々に新しいデジカメを購入して、真新しい無線LANという機能を設定してみましたが、正直、まだ改善の余地ありだと思いました。

    写真を撮りためてPCに移すのであれば、まだ今まで通りUSBケーブル経由の方が、ストレスを感じずにできます。

    それと、デジカメとPCの通信設定にはどうしても手間が掛かってしまうのでしょうが、前述のように、結構めんどくさく、躓くポイントもそれなりにあります。ここももっと簡単に出来る方法の考案を希望します。

    確かに新商品が出てくるたびに進化しているデジカメではありますが、まだまだ伸びしろはあるな、と思った次第です。

    ユーザーの要望はとーってもキビシイのです!!


スポンサード リンク

 - カメラ