イクメンAKIRAのお役立ち情報部

元・育メン目線で人生をより充実したものにするお役立ち情報をオールジャンルでお届け!

*

激安スーパー ロピア 川崎水沢店に行った感想 第2弾! チラシからも伝わる安さへのこだわりとは?

      2017/06/15

 
ロピア 川崎水沢店入口 激安スーパーの呼び声が高い「ロピア」が身近に開店して、すぐにでも行って見たかったのですが、仕事のためなかなか行けずにヤキモキしていました。

ですが、思いが通じたのか、図らずも突然、ロピア 川崎水沢店に行く機会を得ました!

というのも、昨夜は夜間作業が発生した為、今朝帰宅したばかりで、今日は日中自宅にいることができるから。

もちろん、昨晩ほとんど寝てないので身体的には疲れているはずですが、1日でも早くロピアに行ってみたいという気持ちの方が勝りましたw

まぁ、別に、ロピアに1日中いるわけじゃなし、1~2時間見てきて、それから仮眠すればいいわけですしね。

妻から興奮気味にロピアが”いかに安いか”を聞かされてはいましたが、「百聞は一見に如かず」です。

徹夜明けでそもそも眠いし、見るべきピントも妻より数段ボケているかもしれないしで、ボケボケレビューになってしまうかもしれませんが、とにかく早くロピアに行ってみたいということで、妻に引き続き、私目線でのロピアの訪問レビュー 第2弾をお伝えさせていただきます^^

スポンサード リンク


スーパー ロピアのチラシをチェック!

今日ロピアに行きたくなった理由の一つが、このロピアのチラシ。オープンセールも早くも第3弾。

初回のチラシから一貫して言えることですが、白黒印刷なんです。
一見地味ですが、よく見ると、確かに一つ一つの商品が安い!

ただ、ビジュアル的にはカラーの方が見栄えもするし、どちらが良いか一概には言えないと思いますが、ロピアが安さを追求する姿勢として、チラシにあまりお金を掛けず、商品を安く提供しようというスタンスが現れているなぁ、とは感じました。

ちなみに今回のちらしの裏面はこちら、
ロピアチラシ(裏) レジ袋有料、会計は現金のみ、場合によっては入場制限することなどが明記してあります。これらもコストカットの観点から、安さを追求した結果なんでしょうね。

スポンサード リンク

スーパー ロピアに行ってみた感想

さすがにアラフィフが近づいた身に久々の徹夜は堪えまして・・・
軽く仮眠をとるつもりが、結局目覚めたら昼前になっていましたw

その間に主な買い物は既に妻が済ませていまして(もちろんロピアでw)、お昼は、ロピアで買ってきたお好み焼きですw
1つ238円でしたが、そのキャベツの量が半端ない!ロピアお得意の肉もしっかり入って、あと卵も入って、ボリューム満点!

これで238円はやはりはっきり言って安いです!!

ロピア入口 腹ごしらえも済んだところで、いざ出陣!

ロピアの真新しい入口に到着してみると、かわいいともなんとも意見が分かれそうな微妙な人形がお出迎えw

こちら、ロピアのキャラクター人形のようで、思わず名前を調べてみたら、ブタの「ロピタ」君というんだそう。

肉屋出身のロピアだけに、ブタのキャラクターというわけですか(爆)

さて、ロピタ君のお出迎えを受けて早速店内に入ってみると、平日のお昼過ぎにもかかわらず、大盛況!

さすがに入場制限まではされていませんでしたが、大勢のみなさんがカート一杯にお買い物を楽しんでいらっしゃいました。

店内の配置は、敢えてそうしているのか、あまり通路を広くとらず、カートがやっとすれ違える程度の広さでした。その分、なんか店内いっぱいに商品が売られている感じ。

私がつい目をやってしまうのは、自分が好きな、肉類、魚介類、飲料や酒類なんですが、やっぱりどれもこれも安いかもw

それと、試食コーナーが沢山ありました。折角なので、ウインナーやらなにやら、軒並みいただいてきましたw

これも、スーパーでのお買い物の醍醐味ですよね。

出掛ける前に妻に何か買い忘れたものはないかと聞いたところ、頼まれたのがお米。
なので、お米だけは買って帰れなければならなかったのですが、コレがまた安い。
今回買ったのは「茨城県産 こしひかり 10kg」2980円(税抜き)

ちなみに、ロピアでは、価格表示はすべて税抜き価格です。

比較して申し訳ないのですが、ドンキや業務スーパーでは確かにもっと安い、10kgで1980円といった生活応援米も売っています。
ですがロピアでは、その手の激安米はありませんでした。つまりは「良いものが安い」んです。

我が家でも、普段は業務スーパーの生活応援米専門なのですが、今回は久々にコシヒカリを買ってしまいました。
もちろん、買う前に、電話して妻に確認したのは言うまでもありませんが^^

なので、お米に関しては、とにかく質より安さにこだわりたい方は、ドン・キホーテや業務スーパーの方がいいかもしれません。

さいごに

今回、時間が取れたので、はっきり言って、じっくり時間を掛けて、舐めるように商品価格を見て回りました。その結論として、
「やっぱりロピアは安い!」

それも、確かなものが安い!

と、ハッキリ言うことが出来ます。

肉、魚、野菜、飲料、等々、あらゆる食材とも、ロピアで買っておけば間違いない、といえるんじゃないかと^^

試食コーナーも沢山あるし、ふと上を見上げたら、空中に謎の鉄道模型の線路が走っているという遊び心もあります。

私が見たときは、電車(汽車?)は止まっていまして、あれ走るのかな?と商品ではなくそっちに気を取られてしまうので、別に必要ない気がしなくもないですが、きっと子供達にはウケるんでしょうね。

さすがに、店内で写真を撮るのははばかられたので、写真はありませんが、行かれた際はチェックしてみてください。お菓子売り場の上あたりですw

そんな感じで、「確かなモノをより安く」というロピアのこだわりを全身で感じ、
10キロのお米の重さを肩で感じて帰ってきました^^

この安さと品質へのこだわりは、店内の混雑ぶりからも分かる通りで、
まさに、地域NO.1スーパーの登場といえるかもしれません。


ロピアで聞こえてきたお客さんの生の声をご報告します
>>激安スーパー ロピア 川崎水沢店に行った感想 第3弾!! チラリと聞こえてきたお客さんの声とは?
スポンサード リンク

 - ライフ, 店舗情報